サンワサプライ クランプ式タコ足配線 TAP-B53Wの実機レビュー・レポ

主な機能とレビュー概要

サンワサプライが発売しているクランプ固定式シリーズの6穴コンセントタイプ。固定しているため、コンセントに差し込んだり抜いたりする際にズレないので使い勝手がとても良いタコ足配線です。机に接する側はゴムがあるため机を傷つける心配がない点も魅力です。

サンワサプライ便利タップ(クランプ固定式・ホワイト)TAP-B53W
サンワサプライ

外観

本体の外観です。片側にスイッチが付いています。スイッチライトはグリーンに光ります。

クランプはセンター付近にあります。

クランプの幅は約50mmです。

メリット・魅力

コンセントを抜き差ししてもズレない

クランプ固定できる最大のメリットはコンセントを抜き差ししてもズレないことです。クランプ固定式なので当たり前ですが、これがとても便利です。抜き差しが多い人にはおすすめしたいです。

向きで使い分けができる

コンセントが前面3つ、背面3つとなっています。奥側と手前側で普段から使うものと使わないものので使い分けができます。実際に使って、6つ全てが前面側になるよりも便利だと感じました。

デメリット・欠点

配線角度によっては壁に当たる

背面に分岐がある分、コンセントをそのまま挿すと壁側に当たってしまいます。奥側に机をベタ付けできないので注意して下さい。

USBコネクタはない

TAP-B53WにはUSB-Aおよび、USB-Cのコネクタはありません。もしこれらのコネクタが欲しい場合は同じサンワサプライシリーズの固定式クランプでUSB-A付属のものがあるのでそちらを選んでください。

USB-Cタイプもあります。ただし、こちらはコンセントはありません。

おすすめの人・環境

机の上でコンセントを利用することが多い人

このTAP-B53Wは机の上でコンセントを利用する人にピッタリです。特に抜き差しが多く、電源タップが動いてイライラする人にとってはぴったりです。

サンワサプライ便利タップ(クランプ固定式・ホワイト)TAP-B53W
サンワサプライ