エレコム 0.2mタコ足配線(分岐型)の実機レビュー・レポ

主な機能とレビュー概要

エレコムから販売されている短めのタコ足配線で、先が分岐型になっているタイプのものです。配線を長くしたくない人向け。

外観

0.2mの短いタコ足配線です。

コンセント部は角度調整ができるタイプになっています。

メリット・魅力

0.2mと短くて邪魔にならない

タコ足配線はその特性上、分岐の仕組みを作るために本体が大きくなりがちですが、本製品は全長が0.2mと短めです。

カラーは2色

今回はホワイトカラーを購入しましたが、ブラックも取り扱っています。

デメリット・欠点

分岐部分が大きめ

コードをタコ足配線化している部分が意外と大きく、間近でみると主張が強い印象です。

おすすめの人・環境

Wi-Fiルーター周りの整理に

インターネット回線で使うモデムは、コンセントが大型なモデルが多くなっていますが、タコ足配線によっては横と接触してしまいコンセント穴を潰してしまうことになります。ルーター周りで増設したい時に利用すればよりスマートにできるでしょう。

デスク周りに電源を増設したい人

本体が0.2mと小さいためデスク周りで電源を少しプラスしたい人にも向いています。